色々な人が感じている超感覚。

わたしが、自分がエネルギーに敏感な体質だと知ったころ、

自分をあらゆるものから守らねば!

という気持ちが大きく出てきた頃がありました(笑)

周りの影響をうけなければ、わたしは健やかに過ごせる。

という思考になっていたんだと今思います。

恐怖や不安が大きくあったことが要因の一つになっています。

実際、独特な雰囲気の漂う会社だったから

仕方なかったのかなぁ〜

オーラソーマのディープレッドのポマンダー、

いろんな種類のバイブレーショナルレメディ、

クリスタル、

ヒーリング音楽、

払い清めが専門の神社のお塩などなど

いろいろ試した記憶があります(笑)

確かに守ること(保護)することは大切なんだけれど、

保護するだけでは

根本的な解決には繋がらないことが多いことでした。

ある時、ピンクやコーラルの愛のエネルギーを相手に送ってみたり

自分のケアにずーっと使っていたことがあるんですね、

そうすると、だんだんと状況が変化し、

わたしを守りたい!

オーラを強化したい!という気持ちが薄れてきました。

そうなってくると、影響を受けるのは仕方がない、
そのあとケアすればいいやん^^

みたいなかる〜い気持ちになってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です